仲田杏奈


研究テーマ

xxxxxxxxxxxxx

参考文献リスト

宮川博恵/パッケージの印象評価に与える配色の影響/安田女子大学紀要/41巻/343~352頁/2013年

http://lib.jimu.yasuda-u.ac.jp/library/reposit/bulletin/02896494041032.pdf

色×フォント

本田達矢、廣瀨信之、森周司/色とフォントの組み合わせによる日本語文字の印象の変化(コミュニケーション支援,一般)/一般社団法人電子情報通信学会/111巻59号/127~132頁/2011年

http://ci.nii.ac.jp/naid/110008726218

音×色

川野邊誠・亀田昌志/全体調和を考慮した音楽と配色間の共通印象を介したメディア変換/情報処理学会/53巻1号/432~449頁/2012年

https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=79983&item_no=1&page_id=13&block_id=8

デザイン画における配色とイメージ語との関係

→読んでみたいがciniiから見つからず、、、。

テロップ

福永聖子・岩波彩華・富永美穂子・庄山茂子/洋食の料理番組におけるテロップの文字色の違いが印象や味覚に及ぼす影響/人間‐生活環境系シンポジウム報告集/38巻/139~140頁/2014年

http://ci.nii.ac.jp/els/110009878863.pdf?id=ART0010401924&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1429755843&cp=

→他にも、和食や中華料理の文献も有り。

【洋食の料理番組のテロップの文字色を変えた8動画について女子学生を対象に調査。印象・味覚にどのような違いがあるのか。テロップ背景は白に統一。文字色は刺激純度100%の7種類の有彩色(赤、黄赤、黄、黄緑、緑、青、青紫)と無彩色(黒)を用いる。使用された動画は、実際に放送された洋食(今回はカレーライス)の料理番組にテロップ色を変えた8つの動画。結果としては、黄赤がふさわしい色であった。しかし今回はカレーライスの料理番組を使用したためテロップ編集は料理イメージ色・味覚表現に配慮が必要である。和食の場合は青紫がふさわしかった。さらに今回の料理番組では中華鍋を使用したが中華料理のふさわしい色とは異なった。】

福永望子・庄山茂子/P-37 和食の料理番組における調理工程と完成時の両面の印象評価/人間-生活環境系シンポジウム報告集/36巻/263~264頁/2012年

http://ci.nii.ac.jp/els/110009735371.pdf?id=ART0010226686&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1441434516&cp=

【和食の料理番組で使用される字幕やテロップについて、異なる文字色と背景色ならびに異なるフォントが用いられた8画面を用意し、可読性・おいしさ感にどのような違いがみられるかを、女子学生27名を対象に調査。その際、SD法により検討を行った。因子分析の結果、おいしさ、可読性、楽しさ、くつろぎ、文字の弱さの5因子が抽出され、可読性では、文字と背景の明度差がほぼ同一の場合、彩度差の大きい方が評価が高かった。また、文字と背景の明度差と彩度差が異なる場合は、彩度差の大きい方が評価が高かった。さらに、おいしさ感では楷書体の評価が高く、レッドパープルやイエローグリーンなどを使用した多色使いのテロップはおいしさ感を低く評価させた。】

映像×音

渋谷晃太郎/岩手県内の三陸海岸自然歩道の現状とその癒し効果に関する研究/総合政策/15巻第1号/19~36頁/2013年

http://ci.nii.ac.jp/els/110009646349.pdf?id=ART0010119708&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1441435643&cp=

【三陸海岸に整備されている自然歩道15路線の、アクセス、歩道の概況、東日本大震災による影響、癒し効果の可能性等を調査する。それにより課題を明らかにし、今後の利用促進方策の検討を行う。さらに、SD法により、三陸海岸景観と都市景観の映像と音から受けるイメージを評価し、海岸景観が都市景観よりも好ましいイメージであることが明らかになった。】

BGM

越川靖子/TVCM におけるBGM の特徴に関する一考察 – CM ソングおよびタイアップ曲の実証研究 -/湘北紀要 /32巻/155~167頁/2011年 

http://ci.nii.ac.jp/els/110009424490.pdf?id=ART0009902610&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1442214069&cp=

SD法

井上正明、小林利宣/日本におけるSD法による研究分野とその形容詞対尺度構成の概観/日本教育心理学会/33巻3号/253~260頁/1985年

http://ci.nii.ac.jp/naid/110001892555

その他

「動画と静止画から受ける粘性印象に関する音象徴性の検討」人工知能学会論文誌 30(1), 237-245, 2015

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tjsai/30/1/30_30_237/_article/-char/ja/

中野絵梨・堀越哲美/リノベーションされた集合住宅インテリア空間の前後変化/人間-生活環境系シンポジウム報告集/38巻/13~16頁/2014年 

http://ci.nii.ac.jp/els/110009878825.pdf?id=ART0010401886&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1441433957&cp=

色彩×印象

出嶋裕子/京都らしさの色彩配色イメージとその印象評価(研究発表,第1回秋の大会特別号発表論文集)/日本色彩学会誌 /37巻6号/ 614-615頁 /2013年

http://ci.nii.ac.jp/els/110009661913.pdf?id=ART0010138318&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1463539733&cp=

菅波渡・有光翔理・斉藤美穂/映画ポスターの色彩が与える印象とジャンルの関係(研究発表,第44回全国大会発表論文集)/日本色彩学会誌 /37巻3号/ 336-337頁/ 2013年

http://ci.nii.ac.jp/els/110009612341.pdf?id=ART0010076912&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1463540279&cp=

潘杰/「快」,「不快」の感情表現作品に認められる色彩的特徴/日本色彩学会誌/23巻4号/ 232-239頁/1999年

http://ci.nii.ac.jp/naid/10013806731

宮田久美子/多種類の単色の色彩感情(研究発表,第44回全国大会発表論文集)/日本色彩学会誌/37巻3号/ 300-301頁/2013年

http://ci.nii.ac.jp/naid/110009612323

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です